BRILLIAGE

  • 商品一覧
  • コンセプト
  • メンバー
  • サロン情報
  • 特設コンテンツ
  • ログイン

HOW TO

毎日使うブラシは意外に汚れています。
ブラシの毛先や表面には、化粧品の成分だけではなく皮脂や汗、老廃物などが付着します。それらが空気に触れると酸化します。適切なお手入れを怠ったブラシを使い続けると、ニキビや肌荒れを引き起こすだけでなく、メイクの仕上がりにも差が出てきます。より美しくブリリアージュ商品をお楽しみに頂くためのブラシのお手入れ方法をご紹介します。

ブラシ

粉タイプ用のブラシのお手入れ方法
粉タイプ用ブラシ
毎日のお手入れ方法
(1)お使いになった後、軽く清潔なコットン・ティッシュ・タオルなどで毛先を押さえ込まないよう、両面を撫でるようにして拭き取ってください。
(2)その時に、金具や、ハンドルも綺麗に拭いてください。
特に汚れがひどい場合のお手入れ方法
(1)無添加無香料の石鹸をよく泡立て、ブラシの根元から毛先に向かって汚れを落としましょう。
またはブラシ専用クリーナーをコットンに含ませて、両面を撫でるようにして拭き取ってください。
(2)洗った後はよくすすぎ、水気を切って、コップなどに立てて陰干しします。しっかり乾燥した事を確認してから使いましょう。
メイクブラシの保管方法
いつも使うブラシは、コップなどに立てておく方法をおすすめします。しばらく使わないときは、購入時についていたビニールに入れ、寝かせておくと形がくずれにくくなります。但し、あまり長く使用せずに置いておくと毛切れの原因になります。カビに注意し、湿度の低い場所にしまいましょう。
リキッドタイプ用のブラシのお手入れ方法
リキッドタイプ用ブラシ
毎日のお手入れ方法
お使いになった後、軽く清潔なコットン・ティッシュ・タオルなどで毛先を押さえ込まないよう、両面を撫でるようにして拭き取ってください。
※週1回を目安のお手入れ方法※
(1)ブラシ全体を水溶性クレンジングを含ませたコットンで何度か優しく拭き取ってください。
(2)よく水分を拭き取り、コップなどに立てて陰干しをしてください。
特に汚れがひどい場合のお手入れ
(1)毛先をぬるま湯に浸け、良く毛を濡らしてください、お湯の中で軽く、指で挟みながら汚れを取ってください。
(2)無添加無香料の石鹸をよく泡立て、ブラシの根元から毛先に向かって汚れを落としましょう。またはブラシ専用クリーナーをコットンに含ませて、両面を撫でるようにして拭き取ってください。
(3)よくすすいで、水を切り、タオルなどで水気を拭き取り、コップなどに立てて陰干ししてください。しっかり乾燥したのを確認してから使いましょう。
メイクブラシの保管方法
いつも使うブラシは、コップなどに立てておく方法をおすすめします。しばらく使わないときは、購入時についていたビニールに入れ、寝かせておくと形がくずれにくくなります。但し、あまり長く使用せずに置いておくと毛切れの原因になります。カビに注意し、湿度の低い場所にしまいましょう。