BRILLIAGE

  • 商品一覧
  • コンセプト
  • メンバー
  • サロン情報
  • 特設コンテンツ
  • ログイン

SPECIAL

簡単で即効性のあるリップケアとは?

今回の相談内容
唇の乾燥が悩みです…冬は特に乾燥がひどく皮がむけ割れてしまい血が出てしまうこともあります。
リップクリームをつけたり、ラップでパックをしてもあまり持続性がありません。
何か簡単で即効性があり、保湿が持続してくれるようなケア方法はないでしょうか?
ほんとに重症な感じがしますよね。
そうですね、でもわたしこの方の気持ちよくわかるんです。というのも私もほんとに唇はですね、冬場だけではなく、合わない口紅しちゃうと、とたんに荒れてしまったり、ピリピリしちゃったりするんですね。
やっぱり唇の悩み多いですね。この方がね、今ね、どのくらいのケアをしてらっしゃるのかわかりませんけど、リップケア用の美容液ってのがあるんです。 唇とか口回り専用の美容液っていうのがね、そういうものをまず使ってみるっていうのは一つだと思いますね。
ずっと教えていただいている手の荒れとか、体全身の乾燥なんかにも化粧水とか使うじゃないですか?唇もまあ言ってみたら肌ですもんね。
そうです。まず唇は化粧水つけていいですよ。唇にまずコットンパックをしてもいいですよね。最初に、口にはあんまりパックをする方っていないかもしれないですけど、唇も保湿ケアを充分にしたほうがいいので、まず化粧水でコットンパックしてもいいですね。そのあとに、リップケアの美容液を使うのもいいですし、あとはですね、天然のものを自分で作ってしまうっていう手もあるんですね。 もしかしたらやってらっしゃるかもしれませんけど、例えばですね、ワセリンってたぶんみなさん聞いたことあると思うんですけども、ほとんどのグロスとか口紅とかってみんなワセリンみたいなのだいたい使ってるんですね。それは、油分を、下に塗ったものが乾燥しないように、油分で閉じちゃうためなんですけどね。ワセリンはとてもそういう意味では、効き目はあるんですね。そこに栄養分として、はちみつとか、もしくは、はちみつのもっと厳選された原材料ってかんじなんだけど、蜜蝋を使う。
蜜蝋ってなんですか?
はちみつの元の巣箱に巣があるでしょう?あれごとって感じです。だからロイヤルゼリーがたっぷりっていう、はちみつの栄養が一番閉じ込められてるものなんです。
蜜蝋って売ってるんですか?
けっこう輸入食材屋さんとか、あとは、ナチュラル系のお店、そういうところに行くとけっこうありますよ。もちろん食べるものとして売ってますね。おいしいんですよ。これが。
なんだか肌にも良さそうじゃないですか?
そうですね。すごくいいですよ。
その蜜蝋をどうしたらいいですか?
蜜蝋と、ワセリンを混ぜるんですね。混ぜるとある種、美容液のようなものができるわけですね、クリーム状のものが。で、それを唇にぬってそしてラップをのせる。唇の真ん中、上下のところにちょっと割れ目をいれておけば苦しくありませんから。
これは何分ぐらいとかあるんですか?
これは、ずーっと大丈夫です。テレビを30分見てる、1時間見てる、ずっとやってて平気です。 ていうのは、ラップなので、外気がどんどんどんどん蒸発していく、そういうことはないですね。もってかれることはないので、だからずっとしてても大丈夫です。だから別にラップをしてなくても、ワセリンが入っているから乾燥しないので、それをリップクリームがわりに、なんか小瓶にいれといて、常にそれをつけるなんてのもいいですよね。
やっぱり荒れた唇に必要なのは…。
リップケア用の美容液、もしくは、こういう天然素材っていう感じかな?
あと、リップクリームの効果ってどうなんだろう?と思うんです。皆さんたぶん2本150円で売ってるのを使ってる方多いと思うんですよね
中学生ぐらいだったら、それでも大丈夫かな?という気はするんですけど、大人になったらそういったものはやめた方がいいね。あんまりね、実はね、リップクリームって、言っちゃ悪いんだけど、効き目ないんだよね。
何度も何度も塗ってます…。
特に、値段もある程度比例しちゃうんだけど、あんまり安いものだと気休めかなっていう感じですね。
安いリップクリームより、ご自分でワセリンと蜜蝋で作る方が効果ありそうですね。
そっちの方が、いいかもね。

メイクアップガイド

嶋田流ベースメイク 美しさへの「4ステップ」
嶋田流ベースメイク
美しさへの「4ステップ」
ブリリアージュ各商品の使い方をステップで丁寧に説明しています。
嶋田流ベースメイク 美しさへの「4ステップ」
自分に合った
ファンデーションの選び方
特徴や仕上がり感について、タイプ別に比較しながらご紹介。