BRILLIAGE

  • 商品一覧
  • コンセプト
  • メンバー
  • サロン情報
  • 特設コンテンツ
  • ログイン

SPECIAL

どんな基準で自分に合ったファンデーションの色を選んだらいいのでしょうか?

今回の相談内容
『私は自分の顔の色にあったファンデーションがいまいちわかりません。今使っている色はなんだか自分の顔色に合っていない気が…どんな基準で選んだらいいのか嶋田先生、教えてください。』
今日はやはりみんなが悩むというファンデーションの色の選び方について、教えていただきたいですね。
なるほど、そこは一番悩むところですね、店頭でもそうかもしれないし、自分で選ぶ時もそうだと思うんですけど、だいたいみなさんの傾向として、白い色を選んでる気がするんです。
正解です。一般女性みんな、多分ちょっと白いもの選んでいます。
それは、多分願望でしょう。
正解です。やっぱり、白くなりたいという願望から私はこの色であってほしい、と。
そういうことなんだよね。
そうだと思います。私それに気がついたの最近なんです。
嶋田さんに、「仁井さんはこの色よ」って言われた色が今までのファンデーションよりちょっと暗かった。でもつけてみて「あれ??」って。
違和感ないでしょう?てことは、今までは、違和感あるものを自分で思い込みでつけてたってことだよね。
願望80%ですね。
でもね、それ、日本人の特徴なんですよね。「美白信仰」っていうらしいんだけど、色白信仰、美白信仰は、日本だけ。
他の国はどうなんですか?
まったくない、ちょっと話それるけど、美白ものの化粧品のアイテム色々あるでしょ、日本だけですよ、こんなに売れてるの。世界中どこ探してもそんな国ない。だからそれって美の意識を僕は変えなければいけないと思う。けっこう男性目線で言わせていただくと、街を歩いていて顔だけ白仮面の人いっぱいいますよ。あれは、男性から見ると、「ちょっと違うなぁ」って。決してキレイではない。
なかなかわからないということで、こんな相談メールもきています。ブリリアージュのコンシーラーを使ってらっしゃる、それで今度ブリリアージュのファンデーションを使ってみたいのですが、私の肌は黄色っぽく色黒で基本的に顔色が悪く、ファンデーションの色には、いつも悩まされているんですが、ということなんですね。
まず、黄色っぽい肌の方は、いちばんね、ファンデーションの色合わせが難しい。色白さんがちょっとピンクっぽいとしますよね、普通肌がオークル系の肌だとします。で、相談者ような方は、ちょっとオリーブ系の肌って言われる肌なんですね。
オリーブ系の肌?
オリーブ系の肌の方は、ちょっと黄色っぽいやや顔色の悪い方なんですね。この場合、厳密にはお目にかかってないから、わからないけど、多分、色黒さんではないと思うんで、ただ顔色が悪いって言ってますよね、なので、ブリリアージュのファンデーションでいうと60番です。
ブリリアージュのファンデーションでいうと60番が合うんじゃないかと。
この60番はですね、40番60番が普通の肌の色なんですけども、60番のほうがやや顔色をよく見せるというちょっと赤味を入れてます。なので、僕も顔色の悪いモデルさんとかがいると、この60番を使うんですね。で、一般的に普通肌と言われる方は、40番か60番で大丈夫ですね。で、仁井さんが使っているのは、もともと、仁井さんはもっともっと白い色を使っていたみたいですが、私が選んだのは40番です。普通色ですこれ。
今、すごい普通というのを強調されていますが、自分はちょっと白いんじゃないかなと、思い込んでいる人多いと思います。多分、普通です。
例えばさ、君島十和子さんなんて割と色白肌でさ、代表みたいなかんじでしょ。
割となんてことはないですよ、ものすごく色白じゃないですか。
僕、彼女、何度もメイクしてるんだけど。僕がはじめて撮影の時に十和子さんこっちのほうがいいよってやったら、「え、そんな黒いの?」って彼女も言ってたんですね。十和子さんも40番普通色なんですよ。でも、彼女は全くくすんでないんですよ。
じゃあ。けっこう日本の多くの女性は40番でいいんですね?
そう、大丈夫。
今なんか安心したでしょ、十和子さんの話がでてきて、40番って。
だからね、首と、なるべく近くなるような仕上がりに持っていくための、ファンデーションを選ぶことが大事ですね。チェックの仕方なんですけども、首に近いエラのあたりにちょんとファンデを置いてもらって伸ばしてもらいます、さーっと大きく広げてもらう。広げてなじんだ色が、首と近ければいいってことなんですね。だから手でチェックしたりするとわかんないんです。もうほんとに厳密なね、メイクでね、ファンデの色のぴったりのものが欲しいんだという方は、是非、迷った方は嶋田ちあきのパーフェクトメイクレッスンいらしてください。私が直々あなたのために選びます。
そうです。それが1番いいとはわかっています。
これが一番無駄がないと思います。でもブリリアージュのファンデーションでいうなら、まず40番が普通色なのでお試しになってください。
この相談者さんのように顔色がちょっと私悪いんだけどという方は60番ということでよろしいんですよね。
で、必ずブリリアージュのメイクアップベース(下地)使ってくださいね。下地塗ってファンデっていうふうにしないと、ほんとのきれいな色味がでないので。
ブリリアージュの下地じゃないとほんとにね、わからないと思う。
これは、私の一番の売りなので、この2つのコンビネーションで使ってみてはじめてほんとにきれいな肌色がでますので、是非試してください。

メイクアップガイド

嶋田流ベースメイク 美しさへの「4ステップ」
嶋田流ベースメイク
美しさへの「4ステップ」
ブリリアージュ各商品の使い方をステップで丁寧に説明しています。
HOW TO MAKEUP
HOW TO MAKEUP
(動画ヴァージョン)
嶋田メイクのテクニックをWeb限定のスペシャルムービーにてご紹介。
嶋田流ベースメイク 美しさへの「4ステップ」
自分に合った
ファンデーションの選び方
特徴や仕上がり感について、タイプ別に比較しながらご紹介。