BRILLIAGE

  • 商品一覧
  • コンセプト
  • メンバー
  • サロン情報
  • 特設コンテンツ
  • ログイン

SPECIAL

メイク初心者でも簡単!メイクブラシの選び方とは?

今回の相談内容
『私はメイクブラシを使ってことがありません…ブラシを使うと仕上がりもメイクのもちも全然違うと思うのですが、何を選んだらいいのか全くわかりません。まずはメイク初心者はどんなブラシを買ったらいいのかわかりやすく教えてください。』
今日はメイクブラシについていろいろ教えて頂きたいと思います。世の中の女性って皆さんメイクブラシを使ってメイクしているんですかね?
けっこうアイシャドウの中に入ってる本当に小さいブラシとか、チークもたまに小さいブラシ入ってますよね、ああいったもので済ませている方多いかもしれないですね。
おそらく…ほとんどの方がそうなんじゃないかなと思います。
実はね、プロだからじゃなくて、メイクが私苦手なのっていう方こそ、いいブラシ選んだ方がいいですよ。僕でも、お友達の家に行って、ちょっとメイク直してなんて言われる時もあるわけですよ。その、女の子の道具を借りてメイクすると、まー、できないこと(笑)でもなんとかしますよ、なんとかするけど、すごいメイク時間かかるし、やりたいことができないんです。
では、どういうブラシを選べば、間違いないのかな?を伺ってみようかなと思います。
まず、絶対使ってほしいのは、太いチークブラシです。みんな持ってるのって、平筆といってつぶされたような筆。あれで、チークをつけてる人が多いんです。平筆だと結局、一方方向しか行かないんですね。だから平筆でやると、チークが長方形に入ってしまうんです。でも、ある程度ボリュームのある丸筆を使っていくと、くるくると回すことができる。チークってグラデーションでつけていかないとキレイじゃないですよ。肌の中から血色がっていう感じに見せるためには、ふわっとしてないとだめですよね?ある程度毛量があって、こしがある毛、というのがチークブラシの選び方ですね。
やっぱりやわらかい毛がいいんですね。
そうですね。肌に触れた時、痛いものはやめた方がいいです。もし、もう1本買うならば、だいたいアイシャドウの中ぐらいの太さのブラシがあると便利です。幅が1センチ弱ないぐらいの筆。プロセスとしては、まつ毛の際にアイシャドウをひいて、アイラインの上にひいて、それをブラシで上にぼかしていかなきゃいけないから、ある程度やっぱり、弾力があるものがいいですね。まぶたっていうのは一番皮膚が薄いから、やわらかい筆がいいんです。
例えばチークの色味ってたくさんあるわけじゃないですか。そういった場合って、嶋田さんって1本の筆じゃなくて、何本使うんですか?
そうすると何十本ももたなきゃいけなくなっちゃうから、それも方法としてはですね、コットンあるじゃないですか、コットンにブラシを往復させていって、ちょっとお掃除をして次の色を使う。それで十分ですよ。全部国産で広島で作ってるんですけど、世界中の色んないいブラシって、ほとんど広島で作ってるんですよ。でね、そこで作ってるブラシ僕のもそうなんですけど、1本1本全部手作業なんですよ。
今、持っていらっしゃるのが、ブリリアージュちょっと毛量のすごく多いチークのブラシ。私、この形のブラシって今まで見たことないです。
これね、全部僕オリジナルで作ってるブラシなんです。今まで色んな世界中の筆を使ってきて、自分がこのチョイス、このチョイスって選んで残った筆があるじゃないですか、その中でもさらに自分が使いやすいのはどれかなって考えてみて、そういう形状に今度は作ってもらってるんです、全部。
ほんとに、嶋田さんのおめがねに叶った形状だということですね。
だから本当に使いやすいです。僕メイクアップアカデミーを運営しているんですけど、生徒たちもブラシ何買っていいかわかんないから、僕は最初に自分のこのブラシを教材の中に入れてるんですね。みなさん素人からスタートだから、ブラシなんて初めて触るんですよ。でも、このブラシを使ってやるとチークとか上手くできるんですよ、ほんとに。
でもやっぱり、何を買っていいのかわからないというのが一番だと思うんですね。嶋田さんがこれとこれとこれだけ持っとけば間違いないよっていうのをセレクトしてもらえないですか?
最低限だったらチークの大きいブラシと、アイシャドウの中ぐらいのブラシと、アイラインブラシ。この3つは最低限持っているといいかもしれないですね。

メイクアップガイド

嶋田流ベースメイク 美しさへの「4ステップ」
嶋田流ベースメイク
美しさへの「4ステップ」
ブリリアージュ各商品の使い方をステップで丁寧に説明しています。
嶋田流ベースメイク 美しさへの「4ステップ」
自分に合った
ファンデーションの選び方
特徴や仕上がり感について、タイプ別に比較しながらご紹介。