BRILLIAGE

  • 商品一覧
  • コンセプト
  • メンバー
  • サロン情報
  • 特設コンテンツ
  • ログイン

SPECIAL

『永遠の課題…眉の正しい描き方をマスターしたい!』

今回の相談内容
『メイクを始めてからだいぶ年月が経ちますが…いまだに自分の眉の正解がわかりません…街でいろんな人の眉を見ながら勉強していますが…眉の正しい描き方をどうしてもマスターしたいです!
嶋田先生、お願いします!』
みなさんね、やっぱり眉って関心ありますね。でもアーティストの僕の目で見ると、街歩いている人、大体間違った眉の描き方していますよ。
ちょっと待ってください!パーセンテージにすると…?
95%!やっぱり知識がないから仕方ないんですけどね。一番眉山で印象は変わりますよ。
眉山ってみんなわかってるとは思うんですよ。その一番トップになるところですよね。
そうですね。眉頭、スタートのところですね。それはね、そんなに大きな間違いはないんですよ、みなさん。詳しく説明をすると…眉山は、頬骨のところ、頬骨のいちばん出てるところ、顔って頬骨が正面から横に向かっての曲がるところに、いちばん出っ張りがあるでしょう?
はい、ありますね。一番出っ張っているところ。
そこの頂点触ってみてください。それを上にあげたところですね、眉山は。なぜそこがいいのかっていうと、眉って骨格に合わせないと、顔のバランスが絶対きれいに見えないんですよ。全部顔の骨と筋肉に合わせたところで見ないと、顔がびしっと決まらないんです。
難しいですね…ちなみに眉ってメイクの最後に描くものですか?
僕はいつもベースぬったら、次に眉を描きますよ、必ず!で、眉を作るとちょうどいい眉山の位置にピシッとこう決まると、顔がほとんど出来上がったって感じになるんですね。僕から見て、つまり額縁みたいなこと。
やっぱり眉が一番大事ってことですか?
すごい大事。ベースメイクの次に大事なのが、眉です。目なんかどうでもいいんです。少し囲んでおけば、目大きくみえますから。それよりも、骨格をきれいに見せる。みんな眉山を変えたら小顔にもなるし絶対きれいに見えますよ。
なるほど…基本的にみんな眉山がみんな間違ってるということですか?
そうです!だからまずみなさん、自分の頬骨のいちばん出ている顔の角ってところね、そこを見つけて、その上に山を作ってください。それさえできてれば今までの書いてる眉と大違いってことが分かりますから、ピシッと決まりますよ。
なんだか難しそう…出来るかな?
練習あるのみです!みなさん、がんばってくださいね!

メイクアップガイド

嶋田流ベースメイク 美しさへの「4ステップ」
嶋田流ベースメイク
美しさへの「4ステップ」
ブリリアージュ各商品の使い方をステップで丁寧に説明しています。
嶋田流ベースメイク 美しさへの「4ステップ」
自分に合った
ファンデーションの選び方
特徴や仕上がり感について、タイプ別に比較しながらご紹介。