BRILLIAGE

  • 商品一覧
  • コンセプト
  • メンバー
  • サロン情報
  • 特設コンテンツ
  • ログイン

SPECIAL

『夏から秋へのメイクチェンジ!アイシャドウの上手な選び方を教えてください。』

今回の相談内容
『だんだん涼しくなってきました。夏から秋へのこの境目のこの時期におすすめのメイクを是非知りたいです!アイシャドウの色味など何か気をつけることはありますか?』
最近、朝晩涼しくなってきたから、ファッションも変わってくる時期ですね。嶋田さん!メイクにも”秋の気分を先取りメイク術”などありますでしょうか?
夏のメイクと秋のメイクで、どこが一番変わると思いますか?
やっぱり目元の色かな?
色って皆さん思いますよね。確かに、色で秋を感じる部分ありますよね。でも今って、化粧品って色んな質感の時代なんですよね?夏は特にアイメイクはキラキラしたものとか…
キラキラって確かに夏のメイクに合いますよね。
でも秋になるとファッションもちょっと色が落ち着きますよね。だからアイメイクもちょっと落ち着きのあるものを選んたほうがベター。あんまりキラキラビカビカしすぎないものを選んだ方がいいですね。
アイシャドウだったらどんな質感を選んだらいいですか?
しっとりとした艶やかさっていうものを追及したアイシャドウを使うといいですね。
アイシャドウってけっこうお値段もピンキリですよね?
僕は、別にアイシャドウ高いの買わなくていいと思います。今は安めのブランドでもけっこう色も質感もいいんですよ。バラエティショップとかドラッグストアで質感のいいものを買ってもいいですね。
例えば、春夏秋冬で自分の好きなアイシャドウパレットがあるとするじゃないですか?それを毎年春夏秋冬使っていくのは…どうですか?
使って2年ですね。大量に買わないほうがいですよ、安いからといって!
そうですね、なんとなく今回使いたいなと思うようなものを上手く選んで。
あとは、秋の色としては、ちょっとスモーキー系の色を、買っておくと便利ですね。
嶋田さん!スモーキー系とはよく言いますが、だいたいどのような色味なんですか?
“スモーキー”と言えば、煙がかった感じ…直訳するとね。つまりグレィッシュな色ということなんですけど、
難しいですね…明るい感じの色で、グレィッシュな色ってあるんですか?
ありますよ、例えばブルー。春だったら、透明感のあるきれいなブルー。パステルトーンのブルーを使います。それがちょっとだけ、グレーとブルーの間ぐらいの色があるんですよ。ちょっと曇った色の空の色って感じですね。ああいうのを使っていくと、それだけで、夏からちょっと秋めいた感じに見えてきます。
なるほど。例えばブラウンは1年中使える色だと皆さん思ってらっしゃるかと…
ブラウンにも四季がきちんとありますよ。春のブラウン、秋のブラウンちゃんとあります!
どこが違うんですか?
夏はイエローがかったブラウンだったり、ちょっと赤っぽいブラウンだったり。だんだん秋にかわってくるとグレィッシュのブラウンというのが出てくるんですよ。グレーがちょっと混ざった色。
茶色にグレーっぽい。どんな色なんだろう、不思議。難しいそうですね。
そういうのをアイホール全面につけちゃうと難しいし、重たすぎるので、目尻だけ使うとか、目のまつ毛際だけ使うとかで楽しむといいかもしれません。
メイクでも秋の雰囲気を充分に楽しめるってことですね。

メイクアップガイド

嶋田流ベースメイク 美しさへの「4ステップ」
嶋田流ベースメイク
美しさへの「4ステップ」
ブリリアージュ各商品の使い方をステップで丁寧に説明しています。
嶋田流ベースメイク 美しさへの「4ステップ」
自分に合った
ファンデーションの選び方
特徴や仕上がり感について、タイプ別に比較しながらご紹介。